hiro's Diary

動物保護センターに収容されてたヨーキーを引き取ってきました。第2の人(犬)生を歩み始めたひろ♂の日誌です。スーパー甘えん坊です^^;

     
放置されてるとこもありますが(*≧m≦*)ププッ
My favorite MIDI BGM '); close();}}} // -->

MIDPLUG ON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このページのトップへ

きいてほしいの、あたしのこと-ウィン・ディキシーのいた夏

以前
何気にレンタル屋で見かけました
ワンちゃんが目に付いて これは
見てみなくてわ (`・ω・´)シャキーン
と 早速レンタルしてみました。

まだ見てませんが・・・


★一匹の野良犬と、少女の心の交流を描いたハートフルムービー

★ベストセラー小説を映画化
 奇跡は全部あなたのおかげ――
 それは、あったかくてジーンとする、おはなし。
★【ストーリー】
10歳の少女オパールは、3歳のとき母親に家出され、
父親と2人でフロリダの小さな町に引っ越してきた。
ある日、スーパーで買い物中にお店の中を逃げ回るのら犬と出会った。
臭くて汚いけれど、にかっと歯を見せて人なつこく笑う犬。
オパールはたちまち心を奪われ、保健所に連れていかれそうになった
その犬を自分のものだと言い張り、そのまま飼う事を心に決める!
スーパーの店名にちなんでつけた名前は『ウィン・ディキシー』。
ウィン・ディキシーには、笑うこと以外に、もうひとつ特技があった。
それは人の話にじっと耳をかたむけること。
だから、孤独だったオパールは心の丈をうち明けることができたし、
新たに出会った人たちから思いがけない話を聞くこともできた。
そればかりではない。何年も前に家出した母のことをけっして口にしなかった父も、
愛嬌者で聞き上手のウィン・ディキシーにほだされて、
オパールに少しずつ母の人となりを語りはじめるのだ。






  1. 2006/04/19(水) 13:24:17|
  2. おすすめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このページのトップへ
前のページ

カレンダー


このブログを評価する


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール



hekky

飼い主:hekky
性 別:♂推定35歳
生息地:札幌市


つばささんから
イラストをいただきました

ありがとうございます♪


名 前:ひろ
性 別:♂推定5歳
生息地:へっきーんち
かわいい動物のイラストを描かれてる
ボンさんに描いて頂きましたヽ(´ー`)ノ
有難うございます♪


ボンさんのサイトはコチラ

今すぐスティッカムをゲット!

コメントどもデス

トラバどもデス!

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク



↓新着ブログ記事を検索できます↓
BlogPeople検索




ペットリンクス
ペログサーチ
DOG総合リンク集

ペットブログの検索なら
 ↑コチラ↑





ブログランキング


kattenibanner.gif



いちお バナーです^^;
本家ブログです


このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。