hiro's Diary

動物保護センターに収容されてたヨーキーを引き取ってきました。第2の人(犬)生を歩み始めたひろ♂の日誌です。スーパー甘えん坊です^^;

     
放置されてるとこもありますが(*≧m≦*)ププッ
My favorite MIDI BGM '); close();}}} // -->

MIDPLUG ON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. このページのトップへ

Eric Clapton 『Tears in Heaven』

Tears in Heaven Tears in Heaven
Eric Clapton (1992/02)
Wea
この商品の詳細を見る


Eric Clapton
(えりっく・くらぷとん) [エリック・クラプトン]

60年代、まだデビューしたばかりの時点でクラプトンは
早くもギタリストとして神格視されるまでの存在であった。
しかし、そこから来るプレッシャーや、あるいはドラッグやアルコールへの深い依存、
度重なる悲劇といった事柄が、彼の創造性を妨げることはなかったのである。
最初に評価されたのはその驚異的な速弾きだったが、
「クラプトンは神だ」という有名な賛辞を生むことになった最大の要因は、
言うまでもなく彼自身のソウルフルなブルーズにある。
60年代を通じて、後のロック・シーンに強い影響力を与えることになる
著名なクラシック・ロック・バンドをいくつも渡り歩き、
その活動を通じてジェフ・ベック/ジミ・ヘンドリックス/ジミー・ペイジ/ジョン・マクラフリンといった
優れたギタリストたちと親交を重ねたクラプトンは、その後ソロ活動を開始。
すかさず大きな成功を収め、
やがてヴォーカリスト/バラード・ライターとしての才能も開花させていった。
フレディ・キングのプレイから多くを吸収しながらも
ブルーズの可能性を広げる新しい演奏スタイルを次々と生み出してきた
クラプトン――リズム&ブルースの世界にクロスオーヴァーするヒット曲を数多く輩出し、
アンプラグド・スタイルでもシンガー・ソングライター的世界を展開。
さらには匿名のトリップ・ホップ・プロジェクトにも取り組んでいるというから、なんとも素晴らしいではないか。


Eric Clapton ワーナーミュージック・ジャパン公式サイト

Eric Clapton


Tears in Heaven lyrics

幼くして亡くなった我が子への レクイエムとして作ったという
この曲

泣かせますヨ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

悲しさもありますが さらに力強さも感じるこの曲は (・∀・)イイ!!
スポンサーサイト
  1. 2006/05/20(土) 15:40:00|
  2. STICKAM music 一覧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. このページのトップへ
<<Eric Clapton 『Change the world』 | ホーム | New Kids On The Block 『step by step』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hiro329.blog62.fc2.com/tb.php/131-76ed04e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー


このブログを評価する


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール



hekky

飼い主:hekky
性 別:♂推定35歳
生息地:札幌市


つばささんから
イラストをいただきました

ありがとうございます♪


名 前:ひろ
性 別:♂推定5歳
生息地:へっきーんち
かわいい動物のイラストを描かれてる
ボンさんに描いて頂きましたヽ(´ー`)ノ
有難うございます♪


ボンさんのサイトはコチラ

今すぐスティッカムをゲット!

コメントどもデス

トラバどもデス!

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク



↓新着ブログ記事を検索できます↓
BlogPeople検索




ペットリンクス
ペログサーチ
DOG総合リンク集

ペットブログの検索なら
 ↑コチラ↑





ブログランキング


kattenibanner.gif



いちお バナーです^^;
本家ブログです


このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。